2015年07月12日

「時間がない」が口グセの人に共通する5つのこと

写真 2015-07-12 17 48 00.jpg

1日24時間。それは誰にとっても同じことなのに、使い方が上手な人と下手な人がいるのはどうして?

ここでは、書籍『なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか(著:石田淳)』から、そんな時間がない人の思考パターンをピックアップしました。
ひとつでも当てはまる項目があった人は、時間の使い方を見直しましょう。

【スポンサーリンク】





01.
プライベートの時間が
確保できていない
写真 2015-07-12 17 48 04.jpg
毎日残業続きで、夜遅く一人暮らしのアパートに帰宅。もうヘトヘトでいつの間にか眠ってしまった。早起きをして、本を読んだり、資格試験の勉強をしたり、ジョギングしたり…、やろうやろうと思っているのに、体力も気力も残っていない。連日こんな調子でああどうしよう。改善の兆しすらない…。
こんな経験、あなたにも身に覚えがありませんか?

02.
「一流は多くを器用にこなせる人」
と勘違いしている

世界一忙しい人に含まれるであろうオバマ米大統領は、激務の合間を縫って、毎朝ランニングを欠かさないそう。「自分の時間」もキッチリ確保できる人がいる一方、いつも「時間がない」と嘆いてしまう自分がいる。

この差って一体何?
一般的に、「一流の人ほど多くのことを器用にこなしている」という印象があります。しかし、実際はその逆。デキる人ほど、「これはやらない」と線引きができているのです。だからこそ、時間の使い方にムダがなく、本当にやるべきことをやる時間を確保できるのです。

03.
優先順位が低いものを
思い切って削れない
写真 2015-07-12 17 48 08.jpg
GMOインターネット(株)の熊谷正寿社長は、このような興味深い習慣を持っています。
それは、1週間分の服のコーディネートを人に選んでもらう、です。そうすれば「今日は何を着ようか?」と迷わない。時間も短縮できて、悩み迷うことのストレスもゼロ!優先順位が低いものを削り、重要なものを生かすという、思い切りの良さも時には肝心。時間のトレードオフが必要なんです!

【スポンサーリンク】





04.
「死んでいる時間」の存在を
自覚できない
写真 2015-07-12 17 48 11.jpg
我々の生活の中には、一見必要なことにも、ムダが潜んでいるもの。たとえば、ビジネスマンがメールの内容を考えるだけで10分も20分も割いてしまったり、忙しい主婦なら、毎食ごとに食材を買って、一から調理するのは非効率的。
しかし、「ちゃんと働いている」「きちんとこなしている」と錯覚してしまい、「死んでいる」とは自覚しにくいのです。今一度、「死んでいる時間」を探してみましょう!

05.
“やる気”と“根性”で
何とかなると信じている

「行動科学マネジメント」を用いたセルフ・マネジメントとは、「すべての結果は行動の蓄積である」という考え。
たとえば、ダイエットしようと決めたあなた。実現できるかどうかに必要なのは、やる気?根性?いいえ、目標に到達するまでの「行動」なのです。目標達成のために必要な行動を徹底的に分解して、誰でも再現できる形にするのが、「行動科学マネジメント」。これって、裏を返せば、行動を「知る」だけでOK。

つまり、やる気や頑張り具合に関係なく、いつ、どこで、誰がやっても、同じ結果が出せるのです。

【スポンサーリンク】





【リアルタイム速報!今最も見られている記事】

これからのお絵描きは3次元!「立体的なお絵描き」ができるペンが発売!
写真 2015-06-28 8 47 18.gif

【当たると評判】あなたはどのタイプ?指の長さで分かる性格診断がアメリカで話題に!
写真 2015-06-06 21 21 08.jpg

ウユニ塩湖で「ハイチーズ」!死ぬまでに、中南米・オセアニアで絶対やりたい「14のコト」
写真 2015-06-11 10 28 55.jpg

【アメリカで話題】一瞬で解ける!「かけ算方法4つ」
写真 2015-06-06 21 52 06.jpg

【あなたにおすすめの記事】

どうしてよく旅をする人は、成功しやすいのか?米ライターが語る「15のワケ」
写真 2015-06-12 10 10 04.jpg

米で話題!人生の目的が見つかる「11の質問」
写真 2015-06-12 9 00 27.jpg

毎朝5分意識するだけで、人生が劇的にかわる「8つの質問」
写真 2015-05-31 11 14 13.jpg

今すぐ実践!自分を大好きになれる「30の方法」
写真 2015-06-13 9 17 28.jpg

共感したらシェアしてね♪



posted by 30代OL at 17:50 | Comment(0) | オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。