2015年07月27日

死ぬまでに一度は行ってみたい“本当に死ぬかもしれない”話題の世界の絶景スポット

写真 2015-07-27 8 39 01.jpg

ただでさえ危ないのに。(ノルウェー)


【スポンサーリンク】





写真 2015-07-27 8 39 04.jpg


スイスのアルプス。
写真 2015-07-27 8 39 12.jpg

写真 2015-07-27 8 39 15.jpg

写真 2015-07-27 8 39 27.jpg

壮大な光景ですね〜。虹も美しい!(南アフリカ)
写真 2015-07-27 8 39 31.jpg

写真 2015-07-27 8 39 39.jpg


【スポンサーリンク】





パキスタンにある世界で最も危険な橋の1つだそうです。
写真 2015-07-27 8 39 43.jpg



自転車道らしいです。(アイルランド)
写真 2015-07-27 8 39 48.jpg

写真 2015-07-27 8 39 52.jpg



こんな所に車!?(ボリビア)
写真 2015-07-27 8 39 56.jpg



以上です。旅の選択肢の1つとしていかがでしょうか?

【スポンサーリンク】





【リアルタイム速報!今最も見られている記事】

これからのお絵描きは3次元!「立体的なお絵描き」ができるペンが発売!
写真 2015-06-28 8 47 18.gif

【当たると評判】あなたはどのタイプ?指の長さで分かる性格診断がアメリカで話題に!
写真 2015-06-06 21 21 08.jpg

ウユニ塩湖で「ハイチーズ」!死ぬまでに、中南米・オセアニアで絶対やりたい「14のコト」
写真 2015-06-11 10 28 55.jpg

【アメリカで話題】一瞬で解ける!「かけ算方法4つ」
写真 2015-06-06 21 52 06.jpg

【あなたにおすすめの記事】

どうしてよく旅をする人は、成功しやすいのか?米ライターが語る「15のワケ」
写真 2015-06-12 10 10 04.jpg

米で話題!人生の目的が見つかる「11の質問」
写真 2015-06-12 9 00 27.jpg

毎朝5分意識するだけで、人生が劇的にかわる「8つの質問」
写真 2015-05-31 11 14 13.jpg

今すぐ実践!自分を大好きになれる「30の方法」
写真 2015-06-13 9 17 28.jpg

共感したらシェアしてね♪




posted by 30代OL at 08:44 | Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

一度は生で見てみたい!まるで『天空の城 ラピュタ』!ニュージーランドで撮影された「洞窟の星空」が、神秘的すぎる!

写真 2015-07-03 23 57 34.jpg

撮影が行われたのはニュージーランド・ノースアイランドにある「Waitomo Glowworm Caves」。3000万年前からある石灰岩でできた洞窟です。そして、この青白く輝く光の正体は、なんと「土ボタル」と呼ばれる昆虫。ヒカリキノコバエやグローワームとも呼ばれています。

【スポンサーリンク】





その神秘的な輝きは、一般的に知られている「ホタル」とはまたひと味違った魅力があるもの。ここで紹介するのは、そんな貴重な光を長時間露光で撮影した美しい写真の数々です。
写真 2015-07-03 23 57 39.jpg

写真 2015-07-03 23 57 42.jpg

写真 2015-07-03 23 57 46.jpg

写真 2015-07-03 23 57 49.jpg

【スポンサーリンク】





土ボタルから垂れている光の糸は、獲物をとらえるためのもの。最大40cmほどまで伸び、お腹が空いているほどその輝きも強くなるのだとか。
写真 2015-07-03 23 57 52.jpg

写真 2015-07-03 23 57 58.jpg

写真 2015-07-03 23 58 02.jpg

写真 2015-07-03 23 58 05.jpg

写真 2015-07-03 23 58 08.jpg

写真 2015-07-03 23 58 11.jpg

撮影したのはニュージーランドを拠点に活動するメディアアーティスト「Joseph Michael」氏。彼いわく、土ボタルは1年中見ることが出来るもので、夏場は数が多く、冬はその輝きが増すといいます。

オーストラリアやニュージーランドでは、観光資源としても有名なもの。洞窟ツアーで実際に見に行くことも出来るようです。洞窟の中にいながら星空を見上げているかのような神秘的な光景はまるで『天空の城 ラピュタ』に出てくる飛行石のよう。一度は生で見てみたいものですね!

【スポンサーリンク】





【リアルタイム速報!今最も見られている記事】

これからのお絵描きは3次元!「立体的なお絵描き」ができるペンが発売!
写真 2015-06-28 8 47 18.gif

【当たると評判】あなたはどのタイプ?指の長さで分かる性格診断がアメリカで話題に!
写真 2015-06-06 21 21 08.jpg

ウユニ塩湖で「ハイチーズ」!死ぬまでに、中南米・オセアニアで絶対やりたい「14のコト」
写真 2015-06-11 10 28 55.jpg

【アメリカで話題】一瞬で解ける!「かけ算方法4つ」
写真 2015-06-06 21 52 06.jpg

【あなたにおすすめの記事】

どうしてよく旅をする人は、成功しやすいのか?米ライターが語る「15のワケ」
写真 2015-06-12 10 10 04.jpg

米で話題!人生の目的が見つかる「11の質問」
写真 2015-06-12 9 00 27.jpg

毎朝5分意識するだけで、人生が劇的にかわる「8つの質問」
写真 2015-05-31 11 14 13.jpg

今すぐ実践!自分を大好きになれる「30の方法」
写真 2015-06-13 9 17 28.jpg

共感したらシェアしてね♪



posted by 30代OL at 00:17 | Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

靴のなかで脱げて、くしゃくしゃになる!「アノ靴下」を、脱げにくくした驚きの方法とは?

写真 2015-03-22 14 46 59.jpg

つま先と踵のみを覆うフットカバー。春夏にヒールやパンプス、スニーカーと合わせるのが定番ですよね。とっても便利なこのアイテム、各メーカーからいろいろなタイプが発売されていますが、なかでも今年早くも話題となっているのが「無印良品」のもの。
写真 2015-06-28 16 11 10.jpg

【スポンサーリンク】





無印良品のフットカバー(単体価格1足 370円 いっしょ割引3足で1,000円※すべて税込み価格)

一見何の変哲もない、ごくごくフツーのフットカバーですが、このアイテムは、約3200人もの女性の意見が反映されたスグレモノ。「無印良品ってそんなこともやっているの?」という声が聞こえてきそうですが、そんなリアルな女性の意見の抽出をしたのが、無印良品が行った「フットカバー改良プロジェクト」。その様子はwebサイト「くらしの良品研究所」で発信されています。

「くらしの良品研究所」とは?
新たな商品開発や既存商品の点検に役立てるべく、ユーザーとコラボレーションしながら行う商品開発の様子を発信しているwebサイト。商品についてユーザーからのリクエストも受け付けている。
フットカバー最大の不満!
「靴の中で脱げてくる」

無印良品がまず行ったのは、フットカバーに関する調査。世の女性たちが既存のフットカバーにどんな不満を持っているのかを調べたところ・・・。
写真 2015-06-28 16 11 14.jpg

※対象:フットカバーを着用したことがある20代〜40代の女性、3169名にアンケートを実施

グラフにある通り、なんと70%以上の人が靴を履いている時に「フットカバーが脱げる!」という不満を持っていることが判明。歩いているうちに、靴の中で脱げたフットカバーがくしゃくしゃになって脱げちゃう・・・ほとんどの人がそんな経験をしているんですね〜。

そもそもどうして
フットカバーって脱げちゃうの???

無印良品によると、従来のフットカバーは、靴を履く時や歩いている間に、かかとから生地が滑り落ちてしまい、土踏まずの辺りでくしゃくしゃになってしまうパターンが多いことが判明。かといって、履き口を強く締め付けると、かかとやつま先が痛くなったり、かゆくなったり・・・。
世の中の多くのフットカバーは、そんなジレンマを抱えていたのです。

改良された無印良品の
フットカバーは“ココ”が違う!

「脱げにくいフットカバーを!」。そんなユーザーの悩みを聞いた無印良品は、アンケートリサーチのみならず、一般女性にグループインタビューなどを実施。ただただ脱げないだけでなく、「つま先が痛くならない」「靴をはいたら見えない」というニーズも抽出。その意見をもとに、改良に改良を重ねたのが、冒頭のフットカバーというワケだ。
従来のフットカバーとの違いとは?

【スポンサーリンク】





01.
脱げにくい&履きやすい
秘密は「履き口の素材」にアリ!
写真 2015-06-28 16 11 19.jpg
靴の中でも脱げないように、履き口にはゴムのように滑りにくく、伸縮性のある糸を採用。脱げにくいだけでなく、履きやすさ抜群です。

02.
さらに、編み目の違いが、
ストレスを解消する!
写真 2015-06-28 16 11 22.jpg

従来は脱げにくさを解消するため、締め付けられていたつま先部分は、横幅を広く取り、編み目も大きくなりました。これによって履き心地もゆったりとして、長時間履いても痛くなりにくい!

約97%が
「脱げにくい!」を実感!
写真 2015-03-22 14 46 59.jpg
発売前に再度、ユーザーにテストで使ってもらったところ、65%が「脱げなかった」、31.7%が「普段履いているものよりも脱げなかった」という結果が! 合計約97%が従来のフットカバーよりも満足したというわけです。
さらに「痛み」に関しても、91%が「感じなかった」と答えています。


日常のちょっとした「使いにくさ」や「イラッとするところ」を徹底的に研究して、商品に反映していく・・・無印良品のアイテムの裏には、そんな開発ストーリーがあるんです。
その努力の結晶、まずはこのフットカバーで体験してみてください。 ホントに「脱げにくい」ですよ!

【スポンサーリンク】





【リアルタイム速報!今最も見られている記事】

これからのお絵描きは3次元!「立体的なお絵描き」ができるペンが発売!
写真 2015-06-28 8 47 18.gif

【当たると評判】あなたはどのタイプ?指の長さで分かる性格診断がアメリカで話題に!
写真 2015-06-06 21 21 08.jpg

ウユニ塩湖で「ハイチーズ」!死ぬまでに、中南米・オセアニアで絶対やりたい「14のコト」
写真 2015-06-11 10 28 55.jpg

【アメリカで話題】一瞬で解ける!「かけ算方法4つ」
写真 2015-06-06 21 52 06.jpg

【あなたにおすすめの記事】

どうしてよく旅をする人は、成功しやすいのか?米ライターが語る「15のワケ」
写真 2015-06-12 10 10 04.jpg

米で話題!人生の目的が見つかる「11の質問」
写真 2015-06-12 9 00 27.jpg

毎朝5分意識するだけで、人生が劇的にかわる「8つの質問」
写真 2015-05-31 11 14 13.jpg

今すぐ実践!自分を大好きになれる「30の方法」
写真 2015-06-13 9 17 28.jpg

共感したらシェアしてね♪



posted by 30代OL at 16:18 | Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。